特殊塗装で住まいをグレードアップ 【アレスシックイの場合】

従来の漆喰(シックイ)から「アレスシックイ」へ

 

アレスシックイとは関西ペイントが開発した漆喰( シックイ)を簡単に施工できるように塗料化した商品です。

漆喰(シックイ)とは昔から日本の住宅に多く使用されてきました。畳みと同じように日本の住宅に置ける文化の一つと言っても良いと思います。従来の漆喰(シックイ)は左官で仕上げていましたので左官工としての技術がなければ施工することが難しく、さらに現在の住宅においては外壁はサイディングボード、内装の天井、壁にはビニールクロスなどの壁紙を使用することが多くなってしまった為に左官職人も数が少なくなり漆喰(シックイ)は身近なものではなくなってしまいました。

しかし漆喰(シックイ)には防カビ性や吸放湿性など数多くの優れた機能があることが証明されています。  

施工性に難があった漆喰(シックイ)ですが関西ペイントがこの漆喰(シックイ)を塗料化させることに成功し販売しているのがアレスシックイという塗料です。通常のEP(エマルションペイント)と呼ばれる水性の塗料と同じような感覚で塗装する事が可能で仕上がりもとても綺麗なので見ただけでは漆喰(シックイ)を塗装したとは分からない程の仕上がりとなります。  

 

「アレスシックイ」で住環境の改善

 

現代社会において化学物質を日常的に身体に取り込んでいる事での健康被害を考える方が増えてきています。健康でいる為に大切なのは食品からだけではなく住環境での影響も少なくない事が分かって来ています。壁紙(ビニールクロス)に使用する接着剤などから放出される化学物質(ホルムアルデヒド)などがシックハウス症候群を発症させたり、欧米のような寒冷地区で使用されていた保湿性の高い壁紙(ビニールクロス)を高温多湿な日本の住環境に取り入れてしまった為に居住空間にカビが発生し人体に悪影響を与えているなど様々な話があります。

お子様のアレルギー体質で悩まれている方は自然の多い地方に引っ越したり、無垢の木や珪藻土などの自然素材の住宅を建てたりすることでアレルギー体質が改善されたりしています。小さなお子様だけに限らずシックハウス症候群は体内に蓄積された有害物質が一定量を超えると発症するとされているので年齢に限らず全ての方に発症する危険があります。

漆喰(シックイ)の成分はサンゴが元となって生まれた消石灰(水酸化カルシウム)となっています。アレスシックイは漆喰(シックイ)を塗料化させた物なので主成分はほとんど変わりません。

アレスシックイは自然素材を生かした塗料という事だけでなく「ホルムアルデヒド」「スギ花粉」「ダニアレルゲン」などの有害物質を無害にするという効力を備えています。リフォームの際など壁が綺麗になるだけでなく自分の家がこれらの有害物資と戦ってくれていると思うとより安心した居住空間を作る事が出来るとおもいます。 

 

「アレスシックイ」の特徴

 

アレスシックイの特徴は有害物質を無害化させるだけでなく壁に付着した菌やウィルスの働きを抑える効果もあることが分かっています。通常の抗菌剤や防カビ材などの多くは有機化合物ですがアレスシックイの場合は自然素材ですので安心です。 抵抗力の弱いお子様がいらっしゃったり、免疫力の低下したお年寄りの方などが感染すると恐ろしいインフルエンザウィルスもアレスシックイの壁面に付着する事で感染力が低下・消滅することが分かっています。

なぜウィルスなどの感染力を下げる事が出来るかと言うとアレスシックイの主成分である消石灰(水酸化カルシウム)が強いアルカリ性を持っているということにあります。

アルカリ性の性質には他に防カビ性能もあり、さらにはアレスシックイが持っている吸放湿性も相まって湿度を自然に調整しカビの発生なども抑制することが可能ですのでカビや結露の発生しやすいRC造(鉄筋コンクリート)の建物の方にも向いている塗料になります。

またアレスシックイを室内に塗装する事で臭いを浄化することが出来ます。タバコやペット、トイレの臭いなどの生活臭が気になるという方にも喜んで頂けます。 

 

外部用「アレスシックイ」

 

外部用のアレスシックイもラインナップされています。

近年の住宅では非常に少なくなってきましたがいまだに漆喰(シックイ)を外壁に使用している建物も御座います。漆喰(シックイ)には漆喰(シックイ)ならではの風合いがあるのでメンテナンスをされる時は塗装ではなくやはり漆喰(シックイ)で行ってきたと思います。

上記でもご説明したように漆喰(シックイ)を綺麗に仕上げるには高い左官の技術力が必要とされているのでどうしてもメンテナンス費用が高くなってしまいますがこの外部用アレスシックイを使用すれば従来のような漆喰(シックイ)ならではの風合いを残す事が出来、さらに塗るだけなので施工が非常に早くそして安く仕上げる事が可能です。 

現在漆喰を外部に使用しているお宅にはとてもオススメの塗料です。 

 

ペイントギャラリー(関西ペイント東京事業所にオープン)

相模原市では唯一のリフォームサミット参画店

リフォームサミットとは関西ペイントが全国の限られた塗装店と連携してお客様にとってより良い塗り替え工事を実現するために発足した組織となります。

菅原塗装工房はリフォームサミットを発足する際に関東の塗装店を集めた東京事業所の第1回目の研修から参加しています。

リフォームサミット参加店の菅原塗装工房のお客様であれば2016年6月より関西ペイント東京事業所にオープンしましたペイントギャラリーにもご案内することが可能です。アレスシックイに限らず様々な塗料を質感や仕上がりなどをご覧頂いたり塗装を体験する事も可能になります。アレスシックイは菅原塗装工房の事務所の内装にも塗装しておりますので弊社にご来店いただいても質感や仕上がりなどをご覧いただけます。

また今後は関西ペイントが運営するペイントとインテリアを融合させ、よりオシャレな空間を作ることを目的とした「Paint」 X 「Interior」 『PXI (ピクシィ)』とリフォームサミット参加店との連携も深めていく予定になりますので、「関西ペイント×インテリアコーディネーター×菅原塗装工房」で「品質×デザイン×施工」を安心してご提供できるようにしていきたいと思います。

 

外部リンク アレスシックイ(関西ペイント)商品説明ページ「別ウィンドウで開きます」

 

外部リンク リフォームサミット参加店(関西ペイント)説明ページ「別ウィンドウで開きます」

 

外部リンク PXI(ピクシィ)関西ペイント 説明ページ「別ウィンドウで開きます」
0120-371-492

塗装について

シーリングについて

多機能型塗料について